お金を借りたいと思ったとき見るページ【2016年最新版】

とにかく審査を通して早く借りたいなら

アコム 先月アクセス数先月アクセス数

アコム公式

いますぐ借りたいならアコム。最短1時間で借りれる。

・パートやアルバイトでもOK。
・はじめての方なら最大30日間金利0円

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

>>アコム公式サイトを見てみる

最短1時間融資

アイフル 先月アクセス数先月アクセス数


・バレずにカードを受け取りたいならアイフルがおすすめ。

実質年率 限度額 審査時間 保証人
4.5%〜18.0% 1,000〜500万円 最短30分 なし

>>アイフル公式サイトを見てみる

最短1時間融資

プロミス


・最短1時間で融資可能。
・三井住友銀行かジャパンネット銀行口座があれば、24時間最短10秒で振込可能。(瞬フリ)

実質年率 限度額 審査時間 保証人
4.5%〜17.8% 1〜500万円 最短30分 なし

>>プロミス公式サイトを見てみる

限度額800万円まで

モビット


・三井住友銀行か三菱東京UFJ銀行の口座があればWEB完結利用可。

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短即日 なし

>>モビット公式サイトを見てみる

銀行カードローンなら

じぶん銀行カードローン 先月アクセス数先月アクセス数


・auユーザーには金利優遇あり。

実質年率 限度額 審査時間 保証人
1.9%〜12.6% 最高800万円 最短即日 なし

>>じぶん銀行公式サイトを見てみる

 

「大至急お金が必要になった」「どこかでちょっと借りれない?」

っていう場面は人生のうちに必ず一度はあるものです。例えば、結婚や出産、車の買い替え、車検、修理費用、引越し費用、学校へ通うための資金など様々なケースがありますよね。これらのケースでは殆どの場合、今すぐにお金が必要です。しかし貯金がたっぷりあり、急な出費でも余裕で支払えるという方は意外と少ないんです。

 

そんな時に多くの人が利用するものといえば、やはりキャッシングなどのお金を借りることができるサービスですよね。
消費者金融看板

 

キャッシングにはいくつかの種類がありますのでここで説明していきますね。キャッシングには大きく分けて

・クレジットカードのキャッシング枠
・銀行カードローン
・消費者金融系キャッシング

があります。

 

この中で、クレジットカードや銀行カードローンは書類の提出からの審査完了までに本当に時間がかかる・・・審査完了までに早くても1週間はかかってしまう場合が多いです。しかも使い道も限定されていて、生活費用の補填には使えないなどの場合もあります。これらのことを考えると急な出費に対応したい場合にはちょっと不向きなんですね。

 

それに対して、消費者金融のキャッシングであれば最短即日で審査が完了し、その日からお金を借りることができます。至急お金が必要な時には本当に助かります!(私も給料日前などはちょくちょく利用しています。)

 

でも、キャッシングって利息が高いんでしょ?

私も最初はキャッシングは金利が高いというイメージを持っていました。ここでは実際に金利がどれくらいかかるのか試算してみましょう。

 

(試算1)アコムから5万円を借り、7日後に返済した場合
大手ブランドのアコムを例に試算してみましょう。アコムは金利が実質年率3.0%〜18.0%かかります。ここでは、最大の18%で計算してみます。

50,000円×18%÷365日×7日=172円

 

支払う利息は・・・なんと172円。

 

短期間で利用するとATMの引き出し手数料程度で借りてしまうことができるんですね。私自身これは大発見でした(笑)ですので、給料日までにあと5万円足りないといった場合、キャッシングで5万円借りて給料日後にすぐ返してしまえば、わずかな利息でうまいこと利用できてしまうのです。キャッシングの利子は高いというイメージだけで利用を避けている人はちょっと損をしているかも知れませんね。

 

では、消費者金融のキャッシングはどこを選べばいいの?

やはりCMでもおなじみプロミス、アコム、モビットは大手ブランドの安心感があります。この中で現時点(2016年)で最もおすすめできるのは、アコムです。最大の理由としては、審査通過率が業界最高水準な点です。パート、アルバイト、契約社員、派遣の方には特に支持されていますね。

 

で、アコムの審査通過率ってどれくらいなの?

審査通過率に関して、アコムの決算資料にデータがあります。
アコム最新IR資料
ここから調べてみたところ、だいたい50%前後となっているのがわかります。

 

参考:カードローンの審査通過率に注目

 

(おまけ)意外と知られていないアコムのメリット

アコムは返済が苦しい時に、返済額を減額することができちゃいます。これ、意外と知っている人が少ないみたいです。こういった借りる人にやさしいシステムがあるところも、多くの人に利用されている秘訣ですよね。

 

「審査通過するかとりあえず知りたいんだけど」

そんな方には、アコム公式サイトから利用できる3秒診断がおすすめです。「年齢」「性別」「他社の借入状況」の3項目を入力するだけで、簡易診断が可能です。とりあえず借りれるか知りたい方は試してみてください。

 

キャッシングでお金を借りた時の話

簡単な自己紹介

私は千葉県にすむ38歳の女性です。これまで借金をしたことはなかったのですが、35歳のとき、初めてキャッシングで借り入れしました。

 

なぜお金を借りようと思ったのか

お金を借りようと思った理由。それは恥ずかしながら彼氏の存在です。34歳のとき彼氏ができたのですが、彼は無職でした。でもデートにはお金が必要で、お互いに二人で買い物をしてしまったのです。

 

最初は現金で、貯金を使って買い物していたのですが、だんだんと買い物が派手になり、最終的にはアコムのお世話になりました。お互いにファッションが好きという共通点がありましたから、主にお金の利用先はファッション関係です。洋服を山のように買い込み、化粧品をそろえ、ブランドのバッグを買って贅沢していました。食事はカップラーメンでしたが、スカーフはエルメスでした。そんな生活をしてたので、すぐに現金がなくなり、アコムのお世話になることになりました。

 

キャッシングの詳しい経緯

アコムを選んだ理由は、大手だから怖い取立てが万が一の際にないだろうということと、家の近くにあったからです。

 

>>参考:千葉県の消費者金融一覧

 

コンビニで借り入れできることは知りませんでした。ネットで事前に申込をしてからむじんくんに駆け込み、早速契約をしました。当時は正社員として働いていたので給与明細と社会保険証をもっていくといいと聞いたのでその通りにしました。

 

むじんくんの中に入って、人に見られないようにドアを閉めて、中で手続きしました。掘っ立て小屋みたいになっていて、デスクとATMのようなものがあります。アコムはオペレーターが親切だと聞いたので、スマホで電話をかけました。もしかしたらむじんくんのなかにオペレーターの電話があったのかもしれませんが、私はスマホから気にせずアコムのフリーダイヤルにかけました。

 

そこで、初めての私にいろいろな疑問がわいたので、いろいろ質問しながら手続きを進めました。引き落としの日のこと、どの口座で申し込むのが一番早いのか、また返済はどういう方式になるのか、いくらぐらい返せばいいのかなど。

 

むじんくんの中で

むじんくんの中にはいってから質問したので、1時間半ぐらいは中にいたと思います。オペレーターさんは評判どおり、すごく対応がよくて安心しました。女性だったのでよかったです。女性専用ダイヤルはないみたいなのですが、それでも女性の優しい人が対応してくれて、私の要領を得ない質問にも根気よく答えてくれました。むじんくんなので人目にはさらされないので、思う存分個人情報を電話ではなして、それで答えてもらって、目の前のATMを操作して登録を申し込みました。

 

申し込みしてしばらくして、審査の結果がでました。それまでむじんくんの中でじっとまっていました。審査の結果が通ったら、カードを受け取ることになります。
アコムのカードを受け取って、その場でキャッシングです。キャッシングはその場のATMから利用できます。あっという間にお金が借りられました。やはり事前にネットで申込を済ませていると審査も早いです。

 

借りたお金はその後どうなったか?

借りたお金はショッピングに使いました。アコムでは50万円借りて、ファッションやメイク、バッグなどに使いました。今でもそのときのカバンはたくさんあります。そして問題は返済です。徹底的に生活を切り詰めて、シャワーはガスを解約しました。これまでLPガスだったのでガス代がかかっていたのです。

 

それを解約して、冬場でも0円で水シャワーを浴びて節約しました。携帯電話もPHSに変えて、月1500円ですむようになりました。スマホだと8000円かかっていたのでここも大幅にカットしました。

 

食事も主食を米からパスタに変えて節約。そうして返済資金を作って返しました。結局、完済には3年ぐらいかかったと思います。ですが自分としてはなんとか返済して、もう借金が残っていないので良かったと思います。

 

アコムでは簡単に借りられましたが、返済には苦労しました。返しながらも使いたいお金があったので。結局、買い物依存症は、アコムの上限に借り入れが達した時点で自動的にストップしました。もうこれ以上借りられない、お金はこれ以上は使えないとわかったとき、買い物依存症もストップした気がします。なのであとは返済です。親にも15000円ずつ支援してもらって、なんとか生活をきりつめて、返済しました。収入は20万程度しかなかったので、返しながら生活するのは大変でしたが、なんとか完済にいたりました。

 

以上が恥ずかしながら、私の体験談になります。

 

(まとめ)これからキャッシングする人へのアドバイス

これからキャッシングする人へのアドバイスとして、破産などは絶対に考えてはいけないということです。事業に失敗したとかなら別ですが、アコムで借りるような生活費などの借り入れはなかなか破産にはできないようです。

 

また自分で使ったお金ですから自分で返済しないといけないですよね。私は買い物も我慢して3年かけて完済しました。完済のコツとしては、リボ払いを上手に使うことです。リボ払いは毎月の返済額が決まっていますので、お金があまります。またアコムは残高が減ってくると返済の金額も減ってくるタイプの返済方式をつかっていますので、毎月のお金があまるようになります。

 

そうなるとそこで返済と生活費以外に余ったお金をプールしておくといいのです。プールしておくとある程度貯金ができますので、そこでまとまったお金ができたら一括返済するのです。リボ払いはほとんどが金利に充当されてなかなか返済が終わりません。元本がなかなか減らないのです。ですので一括返済なら元本が減りますので、それを使います。余ったお金を使わないようにする忍耐力が必要です。別でためておいたお金で一括返済すると、元本に充当されるので残高が一気に減ります。それを使って完済にもっていきましょう。

 

ご利用は計画的に

これからキャッシングする人には、くれぐれもご利用は計画的にということです。私は彼氏との見栄の張り合いみたいな状態になってしまって買い物依存症になりましたが、借金してまで買う必要があるのかもう一度考えたほうがよさそうです。私は買い物をしたことを後悔はしていませんが、やはり借りてまで使うのが本当に幸せなことかはわかりません。ファッション、パチンコ、生活費など、本当にその借り入れは必要なのか、考えてみてください。お金がないなら生活保護などもありますので、借金をする前に、頼れるところはないか考えてみるのも大切です。

 

また、借りた後は今度はいち早く完済を目指しましょう。完済は上述の通り、一括返済をしながら返してください。できるだけ早期に完済しましょう。そしてアコムでは、身分証明書と社会保険証、給与明細で審査が通ります。在籍確認もありますが、社会保険証と給与明細を提出してなんとかなりました。できるだけ事前にネット申込を済ませるなど準備万端にしていったほうが時間のむだがなくていいです。身分証明書、保険証、給与明細、そして連絡先の電話番号などは準備していったほうがいいでしょう。

 

人気No1キャッシング

アコム 先月アクセス数先月アクセス数

アコム公式

いますぐ借りたいならアコム。

・パートやアルバイトでもOK。
・はじめての方なら最大。30日間金利0円

実質年率 限度額 審査時間 保証人
3.0%〜18.0% 1〜800万円 最短30分 なし

>>アコム公式サイトを見てみる